日本史を学んでて理解しにくい概念wwww

 
1: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:31:37.81 ID:IW/PvkUKa
官位っていつの間にか形骸化してないか
国司とかもおらんくなっとるし

 

引用元: ・日本史を学んでて理解しにくい概念wwww

 
2: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:32:41.06 ID:IW/PvkUKa
いつの間にかインフレもしとるし

 

 
3: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:33:20.06 ID:yH0rXUWqa
鎌倉幕府は1192じゃないってマジ?

 

 
7: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:36:09.31 ID:IW/PvkUKa
>>3
幕府という名称自体が後世のものやから実質的に創設されたのは1185やという説が有力やな、そこらへんの始期はややこしい

 

 
11: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:37:52.24 ID:9nhLvbcF0
>>7
創設って何なん?
何をもって創設なん?

 

 
15: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:38:56.30 ID:i2mp5D9Y0
>>11
旧来は守護地頭の設置をもって鎌倉幕府の創設とされてたけど
それすら今は否定されつつあるな
もっと前から段階的に設置はされてたらしいし

 

 
24: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:41:26.05 ID:9nhLvbcF0
>>15
なら創設とされるそれは何やねん

 

 
25: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:41:27.09 ID:BiE7d0Un0
>>11
実質的な体制が確立されたのが1185
朝廷に任命されたのが1192
って感じやったかな
こういうのは形式が重要やと思うからワイは1192で良いと思うけどまあ諸説あり

 

 
29: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:42:35.12 ID:9nhLvbcF0
>>25
体制の確立ってのは何がそれを示してるんや

 

 
35: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:43:43.26 ID:hLYaDNuKd
>>29
侍所とかをはじめとするいろんな統治機構が整ったのがその頃やなかったっけ

 

 
47: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:46:29.13 ID:BiE7d0Un0

>>29
調べたらこんなん出てきたわ
ややこしや

①1180年説
頼朝が侍所(御家人の管轄機関)を設置
→この時すでに南関東ほぼ全域を支配下においていた
②1183年説
朝廷から頼朝に対し、東国の支配権を承認する宣旨を出す。
→朝廷が頼朝に東国限定という条件付きではあるが支配権を認めた
③1184年説
頼朝が公文所、問注所を設ける
→政務、裁判の仕組みが整った
④1185年説
頼朝は諸国に守護・地頭を置く権利を得る。
⑤1190年説
→頼朝、征夷大将軍よりさらに上の官職である右近衛大将に任命される
⑥1192年説
→頼朝、征夷大将軍に任命される

 

 
59: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:49:00.94 ID:4qpevSIY0
>>47
頼朝が「鎌倉幕府作りました!」って言っとるわけではないからな
解釈の問題や

 

 
66: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:50:16.12 ID:yH0rXUWqa
>>47
これ理解できる人すげえわ
単語の意味がわからんからちんぷんかんぷんや

 

 
72: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:51:47.06 ID:zBYOmHe70
>>47
むしろこんぐらい詳細にやってくれたほうが頭入ったわ
学校で学ぶ歴史はザックリすぎるんよ

 

 
75: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:52:25.31 ID:IW/PvkUKa
>>72
まあそこまで詳しく教えとったら時間も足らんのやろ
荘園制だけでも1年間授業できるくらいやのき

 

 
76: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:52:31.44 ID:6kT8iBNQ0
>>72
応仁~江戸が頭こんがらがるで

 

 
79: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:53:49.39 ID:IW/PvkUKa
>>76
応仁の乱から信長登場まで80年くらい間隔空いてるのにそこらはほぼノータッチというのもすごいわな

 

 
56: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:48:14.36 ID:EPRxzTcD0
>>25
征夷大将軍に任命されることと幕府を開くことはイコールじゃないからそもそも形式が関係ないって話やぞ

 

 
18: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:39:28.21 ID:yH0rXUWqa
>>7
そんな細かく覚えるもんなん歴史って
高卒やけどほんま嫌いやったわ

 

 
26: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:41:31.87 ID:IW/PvkUKa
>>18
ワイは歴史好きやから覚えるのなんとかなったけど苦手な人はほんまにきつそうやな、

 

 
55: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:48:13.85 ID:yH0rXUWqa
>>26
墾田永年なんたらとかもう意味がわからんわ
それがありました言われてもふーんとしかならんし

 

 
61: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:49:58.09 ID:zBYOmHe70
>>26
>>55
面白いと言われる戦国時代もなんもおもんなかったわ
武将好きの友達とかは盛り上がってたけど

 

 
70: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:50:41.88 ID:i2mp5D9Y0
>>55
大宝律令が制定されて以来日本の国土は天皇の土地や!って建前だったのに
私有地を認めるような法律を出しちゃったってことが大事件なんや
理想と現実のギャップやな

 

 
73: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:52:16.59 ID:yH0rXUWqa
>>70
これわかりやすいわ
こういう風に教科書も書けや

 

 
77: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:53:06.90 ID:IW/PvkUKa
>>73
歴史は一言で説明できるものの方が少ないんや、

 

 
4: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:34:24.85 ID:i2mp5D9Y0
土地関係の話がようわからん☺

 

 
5: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:35:20.57 ID:IW/PvkUKa
>>4
荘園ってややこしいよな、太閤検地でなくなったくらいしか知らんわ

 

 
19: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:39:33.00 ID:hLYaDNuKd
>>4
荘園の話受験生時代なんぼ説明されてもわからんかったし今でもようわかってない
てか荘園に限らず経済の話は全体的に苦手やった

 

 
41: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:45:18.58 ID:zBYOmHe70
>>19
経済って株とか自分でやってみないといまいち理解しにくいよな

 

 
6: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:35:42.09 ID:by/5S+q8a
平安時代までは中華の歴史とリンクしてるのに鎌倉から合わなくなってしまう

 

 
8: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:36:45.28 ID:IW/PvkUKa
>>6
一時期関係絶つからなあ、

 

 
9: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:37:15.85 ID:JwgJlbZQ0
平安鎌倉あたりまで貨幣浸透してなかったのどうやって兵士とか労働力集めてたんやろ
飯食わせるからあつまれ~みたいなかんじなんかな

 

 
16: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:39:02.04 ID:IW/PvkUKa
>>9
元々武士団って荘園を守る奴らとか貴族の下におったから朝廷が指揮権をもってたんと違うんかな、どうやって動員してたのかは謎やが

 

 
28: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:42:26.58 ID:JwgJlbZQ0
>>16
勝ち馬にのって自然と集まってくるというのはわかるが対価はなんなんやろな
土地をもらえるかもしれないというのを当て込んでるんやろか

 

 
17: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:39:25.45 ID:i2mp5D9Y0
>>9
所領安堵や

 

 
10: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:37:34.92 ID:IW/PvkUKa
班田収授の計算とか苦手やったなあ、条理制もあんま理解できてない

 

 
14: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:38:46.23 ID:45SfyvYc0
初期荘園から分からん

 

 
78: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:53:14.48 ID:XNHlOUVx0
>>14
墾田永年私財法で土地を持ってええで!ってなったけど「あー金足りへん!せや!!!豪族にうちゃうべ!」でできたのが初期荘園

 

 
33: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:43:16.05 ID:wHdouhzk0
専門用語だいたいわからん

 

 
34: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:43:20.36 ID:AYtFMku50

教師「応仁の乱は10年続いて京都がめちゃくちゃになったんやで」

ワイ「ほーん、なんで起きて最終的にどうなったんや?」

教師「?」

ワイ「?」

 

 
37: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:44:12.36 ID:IW/PvkUKa
>>34
西軍が降伏して足利義尚が将軍になったとしか言えんな、降伏したとは言え西軍側が処罰されたわけでもないし

 

 
51: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:46:55.80 ID:hLYaDNuKd
>>34
足利家の内ゲバと足利の家臣の内ゲバともう一つなんかの内ゲバが同時発生して応仁の乱→戦国時代→室町幕府の実効支配領域がほとんどなくなって信長にやられて消滅みたいな流れやなかったっけ

 

 
58: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:48:31.37 ID:9nhLvbcF0
>>51
管領家が家来かというと家来ではないやろ

 

 
62: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:50:03.92 ID:hLYaDNuKd
>>58
そうなんか
ワイ受験生やった頃もそこら辺いまいちようわかっとらんかったし今はもっとわからんわ

 

 
60: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:49:33.16 ID:IW/PvkUKa
>>51
応仁の乱→第一次六角征伐→第二次六角征伐→明応の政変→永正の錯乱→両細川の乱→堺公方期→江口合戦と目まぐるしく変貌しとるしややこしいわな

 

 
69: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:50:40.56 ID:6kT8iBNQ0
>>51
戦国時代に足利と管領の細川、畠山家が二つに割れて家督争いしてたなかで三好家がまとめて終わらせたけどその結果幕府の機能と足利の権威が落ちたのもわりと大事

 

 
36: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:44:11.19 ID:VnHWsDUD0
浮世絵とか水墨画は美術で習えばええと思う

 

 
40: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:44:50.93 ID:IW/PvkUKa
>>36
文化史も政治史と密接に関わってる部分もあるしそこを無理に切り離すのは難しそうや

 

 
57: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:48:25.31 ID:hLYaDNuKd
>>40
水墨画とかまさに応仁の乱で画家が地方に疎開→文化の地方波及みたいな話だったよな

 

 
65: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:50:11.90 ID:IW/PvkUKa
>>57
画家というよりも公家とちゃうかな、土佐とか山口、越前、能登に避難しよった

 

 
43: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:45:32.30 ID:i2mp5D9Y0
>>36
ああいうのは世相と切っても切り離せへんから歴史で教えることに意味があるやろ

 

 
38: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:44:32.53 ID:JwgJlbZQ0
日本史をわかりづらくしている要因、養子とか名跡を継がせたりとかで親戚なのに名字違ったりとかそのへんよな

 

 
44: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:45:51.90 ID:IW/PvkUKa
>>38
古代から中世は特に家格秩序が重んじられたからな、現代人の感覚としたら"猶子"だのわかりにくいな

 

 
46: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:46:21.98 ID:9nhLvbcF0
>>38
猶子とかいう概念

 

 
45: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:46:13.41 ID:R3uxSyKk0
特に中世の日本史までは中国史と並行して読んだ方が頭に入りやすいやろな

 

 
52: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:47:41.16 ID:VY2AKaTw0
>>45
世界史全般が横で見た方がわかりやすいと思う

 

 
48: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:46:41.99 ID:eEGqyz6m0
途中で天皇の系譜ってどうなってるん?
担ぎ上げたりしてごっちゃになってる感じがしたんやが

 

 
53: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:47:48.85 ID:IW/PvkUKa
>>48
どの途中からにもよるが、皇位継承は先例をめちゃめちゃ意識しとったな
例えば称光天皇から後花園天皇への継承とか、

 

 
54: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:48:07.27 ID:R3uxSyKk0
>>48
今の天皇家にしても傍流の生き残りみたいやね
また継体に限らず他の血が簒奪してることも歴史のどっかにあるかもしれん

 

 
64: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:50:11.85 ID:5hskyUOn0
そもそも日本史やる意味ないよな
世界史の一分野でええやん

 

 
68: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:50:25.32 ID:vlKQf3Fhp
跡目争いとかようやるわ
目立たんとこで責任もなくぬくぬくやれたら最高やん

 

 
81: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:54:37.84 ID:5Pp2JPLC0
守護地頭とかそれに似たやつらがむずかった

 

 
82: それでも動く名無し 2022/12/22(木) 11:54:46.10 ID:IW/PvkUKa
百万町歩開墾計画とかいうの好きすぎるわ

 

おすすめ記事